スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

埼玉西武ライオンズ 涌井秀章投手応援ボード

涌井ボード

ここからは、直人さん以外のボードも紹介します。
自分では使わないですが、思いつきで作ってその選手のファンの友達にプレゼントしたり、
友達に依頼をもらって作ったりすることもあります。

私は以前、ライオンズの某選手のファンであったこともあり、ライオンズの試合もよく観ていました。
そんな中で、ライオンズファン仲間と「チームのエース」と「トランプのA(エース)」を掛けた話になったことがあり、
「岸くんはハートのAっぽい」「スペードのAはやっぱりワクだよね」などと話していました。
その時のことを思い出して、イメージを膨らませて作ったのがこのボードです。

これを作った当時(2012年2月下旬)、涌井投手は先発投手、それもチームバリバリのエースとしての活躍が期待されており、
「全てのカードの中で一番強い、スペードのエース。彼が投げる試合は絶対勝つ!」という意味合いを込め、
チーム全員、他のエース(先発投手)の一番前に立って引っ張っていく存在であることを表現しました。
真ん中のスペードのマークに、装飾に見立ててユニフォームの後ろ姿を入れてみました。
カードの立体感を出す為に、カード4枚分のボードが重ねてあるので、結構分厚いですw
マークとAを切り抜くのが本当に難しくて、結構何度も失敗しました。
ユニフォームの輪郭は黒いボードの表面を薄ーく削って表現したので、これも1回失敗して作り直したなぁ。。

これは、作ったら涌井投手ファンの友達にあげようと考えていたのですが、
家が遠い友達なのでなかなか会う機会がないままシーズンが始まり、
いつの間にか、涌井投手がクローザーをつとめるようになっていました。

でもそれが逆に「最後の、絶対に倒せない最強の切り札」という意味をこのボードに与えてくれて、
当初の目的とは違うけれど、更に涌井投手のイメージにぴったりのボードになったんじゃないかと思います。

シーズン終盤になって、ようやく友達にボードをプレゼントすることができました。
すっごい喜んでくれて、ブルペンで準備する涌井投手に掲げてくれて、
そういうの聞くと「作って良かった!!」って思えますね。
喜んでくれてありがとう!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちはる

Author:ちはる
素直でひたむき、ちょっと変態。
「表現」することが大好きです。
デザイナーはじめました。

プロ野球大好き(ベイスターズ 渡辺直人)
フィギュアを少々(町田樹 伊藤みどり)
ストレングスファインダー(指令性/責任感/原点思考/着想/収集心)
ミュージカル(レ・ミゼラブル one on one)
創作活動(プロ野球などの応援グッズetc)
歌 作詞作曲 読書 妄想

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。